現在地

弊社の沿革

100年近くにわたり弊社は、単純な無線テストセットから高度なネットワーク保証プラットフォームに至るまで、通信技術を最適化するためにソリューションを革新してきました。 業界リーダーとして弊社は常に、一貫してその強力な研究開発をスマートな戦略的買収・合併により補強しています。

VIAVI Solutionsは、1923年にWandel and Goltermannとして創立されたヨーロッパ企業であり、無線機器を組み立て販売した2人の技術者に始まり、世界最大の電子試験および計測機器サプライヤーの一つにまで発展しました。

1998年にWavetekを合併することでその通信ポートフォリオを強化し、2000年にはサービス保証ソフトウェアと集中試験・監視システムの大手プロバイダーTTCと合併することで、計測を超えた市場へと発展を続けました。

この世界で2番目と3番目に大きい試験・計測企業との合併により、Acternaとなりました。 2005年、JDSUはActernaを買収して通信試験・計測能力に光ファイバートランスポート・トランスミッションのシナジーを追加しました。 その後もAgilentやFinisarネットワークツール、GenCommワイヤレステスト機器、ネットワーク機器エンタープライズアプライアンスやソフトウェアソリューションをはじめとして、数回の買収を経ました。

Acternaを買収する以前に、JDSUは弊社の光セキュリティ・パフォーマンス製品の多くを開発したCoating Laboratory, Inc. (OCLI)の買収により特殊コーティング市場に参入しました。 

ネットワークおよびサービス実現と光ネットワークコンポーネントという、2つの明確に異なる市場での優れた実績を経た後、JDSUは分割しました。  2015年、VIAVI SolutionsとLumentum Holdingsが2つの独立した株式公開企業として発足しました。

会社名

M & A

主要テクノロジー

1923年

Wandel and Goltermann

 

 

1998年

WWG

Wavetek

試験機器(T-BERD)

2000年

Acterna

TTC

ネットワーク分析装置とソフトウェア

2005年

JDSU

JDSU

光ファイバートランスポート・トランスミッション

2006年

 

Test-um

ホームネットワーク試験機器

2007年

 

Innocor

ブロードバンド試験製品

 

 

Casabyte

サービス品質の監視

2008年

 

Westover Scientific

光ファイバー顕微鏡

 

 

Circadient

SFP+、10 GEストレステスト

2009年

 

Finisar network tools

SANテスト

2010年

 

Agilent network tools

保証、プロトコル、ドライブテスト機器

2012年

 

Dyaptive Systems

過負荷テストソリューション

 

 

GenComm

ワイヤレステスト機器

2013年

 

Arieso

地理位置情報、RAN分析

 

 

Network Instruments

ネットワークパフォーマンス マネージメント

2014年

 

Trendium

リアルタイム運用サポートシステム

2015年

VIAVI Solutions