現在地

全製品

ファイバーチャンネル機器の信頼性を確認する上での重要な点は、最大の規定データ転送速度或いはそれより高い伝送速度におけるネットワーク ストレステストを行う必要があるというとです。Xgigファイバーチャンネル負荷テスターはユーザーが完全なメッシュ型データ通信トポロジーを構築し、負荷トラフィックを発生して送受信トラフィックの監視を行う複数サーバーとストレージアレイにより構成されているァイバーチャンネル システム テストを簡単な設定で容易に実現します。包括的分析と統計機能によって、...
The VIAVI Solutions J6873A 10 Gbps/1 Gbps Ethernet Interface provides advanced Ethernet packet capture and processing for VIAVI’s leading protocol test and diagnostic solution, the Signaling Analyzer. Never miss a network problem, capture all the data...
Unrivaled Scalability The platform supports the widest range of infrastructure vendors and cellular technologies in the industry, with support for GSM, UMTS and LTE. A key feature of the multi technology support is that the data is available in a single...
Capacity Test provides advanced load generation for EVDO networks, giving customers an unmatched ability to test equipment and services under realistic traffic scenarios in their labs. Benefits Accelerated network life-cycle testing – characterize...
Capacity Test provides advanced load generation for UMTS / HSPA networks, giving customers an unmatched ability to test equipment and services under realistic traffic scenarios in their labs. Benefits Accelerated network life-cycle testing –...
DMTS-9200 LTE 過負荷テスタは実験室にてリアルワールド トラフィック シナリオ発生を実現し、LTEネットワーク運用のための、設備およびサービス機能テストを提供する最も高度な負荷発生テストシステムです. 特徴 ネットワークライフサイクルテストの加速: 過負荷イベントによるネットワークリカバリ反応の特性評価とネットワーク性能上で定義された負荷を伴う混合UEカテゴリーとトラフィックのインパクトを分析 早期投資回: より多くのテストシナリオを数分の1の時間で実現 再現性があり、確定的テスト...
Capacity Advisor(過負荷テスタ)は、複雑なトラフィックモデルを用いてリアルデータサービスでネットワークをテストすることにより、ネットワーク機器メーカーやサービスプロバイダーがサービス導入時間の短縮、サービス品質の向上、問題解決までの時間短縮を実現できるようにします。 特長 ベースバンドユニットあたり同時データセッション数、6000  ベースバンドユニットあたり2x2セクターおよび4x2セクター数、8つ 帯域幅5、10、15、20MHzをサポート...
CellAdvisor™基地局アナライザのJD745B、JD785Bはセルサイトの設置およびメンテナンスに最適なツールです。 あらゆるセルサイトを効果的にテストするための機能すべてを提供する包括的なソリューションです。 スペクトラム分析やケーブルおよびアンテナ分析、パワーメーター、干渉分析、チャンネルスキャナー、RFoCPRI™、信号解析機能などがまとめられています。 CellAdvisor基地局アナライザーは、厳しいセルサイト環境での使用に最適な堅牢設計です。 バックライト付きキーパネルによって、...
CellAdvisor ™ ケーブル・アンテナアナライザJD723C/JD724C/JD725C/JD726C 詳細はこちらより ワイヤレスネットワークの問題の大半は、アンテナシステムやケーブル、コネクターで構成される基地局インフラで発生し、一般にケーブルの供給線路(同軸またはファイバー)に関係しています。 ファイバーに関する最もよくある問題は、ファイバーコネクターの汚れです。 ファイバー使用の供給線路を持つあらゆるワイヤレスネットワークには、RFおよびファイバー両方の検証が必要です...
CellAdvisor™ JD746B/JD786Bは、セルラーネットワーク物理層の試験、承認およびトラブルシューティングに必要なすべての測定要件をカバーするスペクトラム分析、ケーブルおよびアンテナ分析、電力測定機能を備えています。 CellAdvisor RFアナライザでは、この多機能性と軽量設計によるポータビリティ、バッテリーによる長時間動作、高性能が一体となって、セルサイト現場向けの理想的なテストソリューションになっています。 CellAdvisor JD746B/...

ページ