MAP-200:マルチ・アプリケーション・プラットフォーム )
現在地

MAP-200:マルチ・アプリケーション・プラットフォーム )

光伝送ネットワーク要素の費用効果の高い開発と製造のために最適化された光テスト/測定プラットフォーム

概要

 VIAVI のマルチ・アプリケーション・プラットフォーム (MAP-200) は、コスト効果の高い光伝送ネットワーク要素の開発および製造用に最適化された光学テスト/測定プラットフォームです。急速に変化する今日の光マーケットでは、生産性を高めるテクノロジおよびツールへの投資が要求されています。スケーラブルな MAP-200 テスト・プラットフォームは、最も厳しい環境で求められている適切なツールです。

MAP-200 では、前世代のマルチ・アプリケーション・プラットフォーム (MAP) を基に更なる改善を図り、この最も高密度で構成が容易なプラットフォーム用にさまざまなモジュールを提供しています。 MAP-200 は、挿入損失テストから分散ペナルティ・テストに及ぶ、開発 / 設計 / 製造環境でのテスト・アプリケーション用に最適化されています。