MAP Erbium-Doped Fiber Amplifier
現在地

MAP Erbium-Doped Fiber Amplifier

mEDFA-A1はMAP-200モジュラ・プラットフォーム用、Erbium-Doped Fiber Amplifier (EDFA)(1幅モジュール)です。プリアンプ、ブースタ、高出力ブースタ、ミッドスパン・アクセス・ブースタ、インライン・ブースタ、およびDWDM ブースタの6 つの構成が用意されています。低雑音指数、高出力パワー、高利得を特徴とします。

概要

MAP-200 プラットフォーム用、Erbium-Doped ファイバ増幅器 (mEDFA-A1)です。MAP EDFAは14dBmから21dBm(高出力ブースター・モデル)までの飽和出力を持っていて、雑音指数は3.7dB程度、また2.0dB以上ゲイン平坦度を持っています。何れのEDFAもC-またはL-バンド操作に利用可能です

アプリケーション

  • インライン、プリアンプ、およびブースター・アンプ エミュレーション
  • マルチチャネル・アプリケーションのDWDMトランスミッション
  • シングルチャネル・アプリケーションのためのSONET/SDHシステム
  • 光信号対雑音比(OSNR)実験

>主要機能

  • プリ・アンプ、ブースター及びイン・ライン構成
  • 動作範囲を最大化する高出力パワーとゲイン
  • 光歪を最小化する低雑音指数
  • 出力の監視とアラーム出力
  • 自動化プログラム作成サポート用IVIドライバ・サポート

ダウンロード