MTS-6000A プラットフォーム用マルチ・サービス・アプリケーション・モジュール
現在地

MTS-6000A プラットフォーム用マルチ・サービス・アプリケーション・モジュール

キャリアグレード・イーサネット・サービスとインターネット・プロトコル・サービスのインストールおよび保守のための業界最小の多機能 2-ポート10 G トランスポート・テスタ

概要

)フィールド・ネットワーク・テスト業界標準機MTS8000及びMTS-6000A本体用、マルチ・サービス・アプリケーション・モジュール(MSAM)は、キャリア・グレードネット・ワークを設計、インストール及び、その維持のためにモジュラ型のマルチ機能搭載、マルチ・レイヤDS1から10-GigE コンパクト・ネットワーク・テスタ・モジュールです。 MSAMテスト・モジュールは1つのプラットフォームでキャリア・イーサネット/IP、アプリケーション・レイヤTCP、VoIP、IPビデオ解析、SONET/SDH、DSx/PDH、OTN、およびファイバ・チャンネル等のフィールドにて必要とされる様々なネットワーク・テストをサポートします。

最新MSAM(Release 11)はイーサネット・バックホール、メトロ・コア・テレコム・ネットワーク、ケーブル・プロバイダー・スイッチ・センタ、官公庁テレコミュニケーション・センタ、およびプロバイダのためにいっそうより多くのテスト機能を迅速に提供します。

特徴

一台に統合されたインストール・ツールとトラブルシューティング解析機能により効率的なサービスとネットワーク管理ライフサイクルを促進します。

  • 将来のテクノロジやインターフェイスに柔軟に対応可能なモジュラ型、フィールド・アップグレード可能ネットワーク・テスタはROIの最大化を推進します。
  • ネットワーク・フィールド・インストレーション、トラブルシューティング、および実験室でのネットワーク検証のためにマルチポート(2ポート/モジュール)10Gモジュラ・プラットフォームを提供します。
  • より詳細アプリケーション・レイヤ・テスト(データ:RFC6349によるTrueSpeedTM、音声:VoIP、およびビデオ:IPTV)を通して顧客満足を保証しています。
  • ベストプラクティスに従い、再現可能な、理解しやすい結果を提供する自動化されたJ-Complete テスト・ツールにより、インストールとトラブルシューティングの時間短縮を実現します。

アプリケーション

  • イーサネット/ IP アプリケーション
    • イーサネット/IPネットワークのトラブルシューティング、パケットの取得/解析及び、ネットワーク問題の識別
    • サービス・クラス(CoS)、トリプル・プレイ・サービス及びイーサネット網透明性検証のためのキャリア・イーサネット・トランスポート・テスト。
    • バック・クラウンド・トラフィック負荷を含む適切なPTPメッセージ伝播と、パケット遅延変動(PDV)による正確なタイミングを保証するために、1588v2マスタ・クロック/スレーブ・リカバリをエミュレート
    • 正確なSyncE周波数同期とESMCメッセージ伝達の確認
    • IPv4とIPv6を含む10Mbpsから10Gbpsビット・レートにおける、高レイヤ・イーサネット・データ・アプリケーションとサービスを確認と、ステートフル・エミュレーション、HTTPページ・スループット及びFTPスループットを含むTCP"WireSpeed"自動テスト
    • VoIP呼び出しの発信と受信における音声QoSとSIP, CISCO SCCP或いはH.323信号サーポートによる真のエンド・ユーザ体験の検証
    • MSTV QoSの検証と、ICC (インスタント・チャンネル・チェンジ)レイテンシの測定だけでなく、最高32MPTSまたは512SPTS MPEG IPTVストリームまたは16マルチ・キャストMSTVストリームにおける問題がビデオ・コンテンツまたはIPトランスポートのどちらと関連しているかを検証するように、ビデオ・コンテンツとトランスポート統計解析
    • 最高8つまでのVLANタグ、Q-in-Q、VPLS、およびMPLS/VPLSカプセル化のためにRFC2544によるレイヤ1-3イーサネット/IPのSLAのテスト
    • サービス毎の異なるトラフィック・プロファイルを含むSAMCompleteを使ったY.1564に準拠した自動SLAコンプライアンスの検証と、全のコミットされたサービスのKPIコンプライアンスの検証の実行
    • 波長850、1310、1550nmにおける10GigE LANとWAN-PHYインターフェイスのテスト
    • 多様なトランスポート・アプリケーション

    • - 差動遅延測定によるNewGen(VCAT、GFP、およびLCAS)を使って、SONET/SDH経由で伝送されたイーサネット・サービスの検証
    • OTU2インタフェースの中にODU1のOTN多重化テスを含むSONET/SDHとイーサネットのクライアントによる、2.7、10.7、11.05、および11.1 Gbpsビット・レートでOTN OTUインターフェイスをテスト
    • サービス中断測定とトリガ機能付POH取得を含むOC-3/STM-1からOC-192/STM-64ライン・レートのSONET/SDHテスト
    • TキャリアとPDHインターフェイス上のBERテスト、サービス中断、および回線監視とマッピング(T1、E1、E3、DS3、およびE4) を実施
    • フレーム・レートNx56とNx64を含む、部分的T1/E1、DS0 BER、信号解析を提供 - TEとNT機器をエミュレートし、Dチャネルをデコードし、音声通話を送受信を行うことで、ISDN DS1 PRIインターフェイスを検証
    • 出力ジッタ、ジッタ許容範囲、およびジッタ転送を含むDS1/DS3とE1/E3/E4/STM1eインターフェイスの電気のジッタを確認
    • バッファ・バッファ・コントロール検証とファイバ・チャンネル(FC)ログインを含むRFC2544ライクのスクリプトによる、ストレージ・ネットワーク(SANs)に使われる1G/2G/4G/10G ファイバ・チャンネル自動テスト
    • BERストレス・テストパターンとレイテンシ測定による、3.1Gbps光リンクのトランスポート品質を検査

主要機能

  • 複数のテクノロジとマルチ・テスト機能をイーサネット、ファイバ・チャンネル、SONET/SDH、およびPDHを含む1つのツールに統合することによって、運用コスト削減を図ります。
  • モジュラ型のフォームファクタは、必要最小限の初期投資と必要時に応じた追加/アップグレード(ハードウェアとソフトウェア両方)実現し、対投資効果の最大化を図ります。
  • キャリア・イーサネットとモバイル・バックホール・アプリケーションのためにテクノロジとマーケットをリードするテスト機能を提供します。
  • サービス・インストールと障害切り分けにおいて使われた包括的なトラブルシューティング機能を提供します。
  • ベストプラクティスに従い、再現可能な、理解しやすい結果を提供する自動化されたイーサネット、IP、およびTCPテストアプリケーションにおける、トラブルシューティングとターンアップの時間短縮を実現します。
  • 最高10までのレイヤ2から4CoS検証のためのマルチ・ストリーム・イーサネット・テストを提供します。
  • ウェブ・ブラウザと仮想ネットワーク接続(VNC)経由のリモートコントロールとSCPIコマンドによるコントロールを可能にします。

アプリケーションノート

パンフレット

ケーススタディ

ラインカード

製品およびソリューションの概要

販促シート

選択ガイド

ホワイトペーパー