Wander (ワンダ)解析ソフトウェア:  ANT, ONT, MTS用
現在地

Wander (ワンダ)解析ソフトウェア:  ANT, ONT, MTS用

PC用ワンダ解析ソフトウェアは、TIEデータをインポートし解析する拡張同期評価ツールです。標準のTIE、MTIE、およびTDEV評価に加えて、RTIE、MRTIE、MADEV、ADEV、FFO、およびFFD解析機能が用意されています。

概要

PCアプリケーションであるワンダー分析ソフトウェアは、高度な同期検証ツールで、様々なワンダー測定機器より取得データを取り込みTIEデータを解析します。

ハイライト

  • -PC環境: 32/64ビットOS (Windows7/XP/ビスタ等) -データ取得: VIAVI ANT/ONT/MTSによるワンダー測定データ -データ解析: TIE、RTIE、MTIE、MRTIE、TDEV、ADEV、MADEV、FFO -合否マスク: テレコム標準準拠

プリケーション

  • -同期ネットワークの評価
  • GPS/SSU/BITSネットワーク同期機器の分析
  • ITU-T、ETSI、ANSI、およびTelcordia要件テスト

主要機能

  • 強化されたデータ取り込みと解析スピード
  • グラフとテーブル形式の結果表示
  • 自動/手動データ ズームと複数のマーカー
  • 各分析タイプに設定された独立なマーカー
  • コピー/ペーストによる他のPCのアプリケーションの出力
  • グラフ結果のプリント出力
  • CSV TIEデータの取り込み