仮想化

エンドユーザーが見える仮想管理

仮想化によりコストおよびエネルギーの大幅な節約をもたらすことができます。 また仮想サーバーやハードウェア、ストレージスペースがふんだんにあれば、仮想化によって変化するニーズやユーザーの期待に柔軟に対応することもできます。

明瞭な目を持ち、 自信を持って管理する。

マイナス面? 資産の使用率と効率性にリソースを集中する中でワークロードが増加すると、ネットワークやサーバー、最終的にはエンドユーザーにストレスがかかるパフォーマンス上の対立が起きる可能性があります。

ネットワークチームの 課題は仮想化の運用健全性を知ることにあります。 このことは、複数の物理および仮想コンポーネントのパフォーマンス状態を理解するということです。 コンポーネントには、サーバーの仮想化、個々のVM、アプリケーション、土台のネットワーク、 サーバーを含めることができます。

  • Wireshark Week 2018

    Enjoy webinars providing the freshest troubleshooting strategies and jaw-dropping hacks, especially for Wireshark users

  • Starting the IT Troubleshooting Revolution

    User-Focused Observer 17.5 Delivers End-User Experience driven workflows, and ensures every metric supported by wire-data in 100 Gb environments.

  • 実行力は?

    ビジョンの全体性は?

    VIAVI にはそのすべてが備わっています - 5 年連続*
    2018 年度ネットワークパフォーマンスの監視と診断 (NPMD) 分野でトップの評価を獲得
    *2014 年度と 2015 年度は JDSU で獲得

ハイパフォーマンスの仮想化

仮想化の課題を克服するには、物理環境と同じ包括的な可視性と明瞭性をもって仮想コンストラクトを見通す必要があります。 オブザーバー パフォーマンス マネージメント プラットフォームは、仮想環境との高容量リンク上に完全なギガビット イーサネットと10G、 40G可視性を提供します。 ホスト間ばかりでなく1台のホスト内の仮想マシン間についても有線通信、東西通信を監視してください。 仮想コンポーネントの認識を深め、パワフルなアプリケーション監視能力を手にすることで、迅速なトラブルシューティングと 問題解決、最高のパフォーマンスを実現してください。 デスクトップからサーバーまで、理解と洞察をもって管理してください。 ハイパーバイザーの仮想ランドスケープ内の通信にアクセスして、基盤となるサーバーの健全性の物理状態に関する詳細な理解を得る ことができます。

 

Learn more about Network Performance Monitoring solutions from VIAVI, and get additional Network Performance resources.

Viaviはお客様のためにあります

詳細、価格のお見積り、製品デモビデオの視聴等についてお問い合わせください。Viaviはお客様の成功のお手伝いをします。