ユニファイド コミュニケーション

段取りからショータイムまで成功させる

国際ビデオ会議を主催していて、プレゼンが始まってから2分後に発表者の画像がぼやけ、音声が聞こえなくなりました。 千マイル離れたところから、不満の声が上がりそうになっています。 問題はVoIP、ビデオ、それとも… トラブルシューティングと解決に当てることができる時間はきわめて限られています。

VoIPとビデオの向上

UCの管理は厄介です。間違いはほとんど許されません。 一対一の音声通話やチャットのように小規模なものでさえ、通信の質の悪さや途切れは、相当な売上の損失、悪印象、時間の無駄につながりかねません。 ビデオ、VoIP、インスタントメッセージング、 メールは、膨大な帯域幅の需要やサービス間の依存性、複雑なトラブルシューティングといった課題を生みます。 サービスを効果的に提供するため、ネットワークチームはあらゆるシステムコンポーネントと相互作用のコンテキスト内でセンシティブな監視を行う 統合ソリューションセットを必要としています。

  • Wireshark Week 2018

    Enjoy webinars providing the freshest troubleshooting strategies and jaw-dropping hacks, especially for Wireshark users

  • Starting the IT Troubleshooting Revolution

    User-Focused Observer 17.5 Delivers End-User Experience driven workflows, and ensures every metric supported by wire-data in 100 Gb environments.

  • 役立つ 5 分間アプリ回復法

    アプリケーションの問題を 5 分間で確実に解決する 3 つの回復法を紹介しています。

  • 実行力は?

    ビジョンの全体性は?

    VIAVI にはそのすべてが備わっています - 5 年連続*
    2018 年度ネットワークパフォーマンスの監視と診断 (NPMD) 分野でトップの評価を獲得
    *2014 年度と 2015 年度は JDSU で獲得

一貫した明瞭さを届ける

UC配備の検証から高パフォーマンス配信まで、VIAVIユニファイド コミュニケーション ソリューションはスムーズなストリーミングビデオ、明瞭な音声伝送、軽快なメッセージングの維持に貢献します。 このパワフルなツールセットは、 広範なコーデックのサポートとメトリックスによりベンダー混成のカバレッジをサポートすることで、ビデオおよびオーディオ品質が完全に最適化されるようにします。

高帯域幅ビデオストリームはラインレートでのキャプチャとディスク書き込み サポートによってサポートされます。 コールの実行前と実行後には、あらゆるネットワーク会話の詳細へのアクセスに対するペイロード伝送解析とともに、詳細な監視インテリジェントが配備されます。 このソリューションは環境コンテキスト内のネットワークエコシステムの完全な可視性とアプリケーション解析を提供することで、エンドユーザーに影響する可能性のあるリソースおよびサービスの衝突を洞察できるようにするものです。 応答が失敗すると、 警告が送信されます。

Establish Benchmarks and Test Before Deploying Unified Communications

When implementing a new communications technology such as VoIP, network managers can either install and address unified communications performance problems as they arise, or upgrade bandwidth capacity in anticipation of post-deployment needs.

Because of the challenging nature of unified communications services like VoIP, active testing to ensure network readiness, site surveys, and an understanding of the basic network environment can help ensure a successful rollout. This preparation and insight can also help identify and eliminate many performance problems before deployment.

A network performance monitoring and management tool that tracks, stores, and analyzes long-term activity will define performance baselines for an environment, while active test using synthetic traffic can help determine user experience before any actual users are affected.

The insight into network and application performance gained from the initial site survey and continual monitoring of the added unified communications traffic also helps in intelligently configuring alarms to alert staff when application performance deviates from the norm.

Get the Insight You Need with VIAVI UC Management

The VIAVI network performance monitoring toolset provides a unified communications management solution to effectively analyze and monitor all of your company communications. This allows you to understand the changes in your network environment and ensure rapid problem isolation for VoIP, video, and other unified communications applications.

Viaviはお客様のためにあります

詳細、価格のお見積り、製品デモビデオの視聴等についてお問い合わせください。Viaviはお客様の成功のお手伝いをします。