マルチアプリケーションプラットフォーム (MAP)

開発と製造用に最適化された MAP テスターで製品を保証できます。

VIAVI MAP 製品ファミリーは、広範な光伝送ネットワーク要素の真に包括的なテストポートフォリオを提供します。優れた機器テストの実績を持つ製品ファミリーから最適な製品をお選びいただけます。

Knowledge Base Articles

結果
1 - 18 of about 18 result(s)

製品

MAP PCT IL and RL Test Modules (mORL-A1

MAP PCT 挿入損失(IL)および反射損失(RL)テストモジュール(mORL)

VIAVI の高度な MAP シリーズ プラットフォームで使用するためのシングルモード挿入損失/反射損失テストメーターおよび EF に完全準拠のマルチモード挿入損失テストモジュール

MAP 光スイッチモジュール(mOSW/mISW)

業界トップの VIAVI 光スイッチ技術の第 4 世代計測器クラスに基づいて構築された光スイッチソリューション

MAP: 波長スイープ・テストシステム (mSWS)

パッシブなDWDMデバイス、ROADMと回路パックの製造と新しいデバイス開発のためのテストソリューションを提供します。波長依存性能の完全特性評価を提供します。

MAP チューナブル DBR レーザーモジュール(mTLG)

MAP シリーズのチューナブル分布ブラッグ反射器(DBR)レーザー(mTLG-C2)は、C バンド上で波長をオンデマンドで 50 GHz 単位で変更する機能が必要不可欠な DWDM テストに最適な新世代チューナブルレーザーです。

MAP-200 マルチアプリケーションプラットフォーム

費用効果の高い方法で光伝送ネットワーク素子を開発、製造できるように最適化された光テスト光測定プラットフォーム

MAP-220C マルチアプリケーションプラットフォーム

光デバイスやサブシステムの開発および製造分野の光テストスイッチングとシグナル調整に、コスト効果が高くフレキシブルでコンパクトなプラットフォームを提供します。

MAP ブロードバンド光源(mBBS)

MAP ブロードバンド光源(mBBS-C1)は、拡張 C バンドおよび L バンド全体で超安定でスペクトラム平坦化され、高出力密度の自然放射増幅光(ASE)出力を提供します。

MAP エルビウムドープファイバー増幅器 (mEDFA)

MAP シリーズのエルビウムドープファイバー増幅器 (mEDFA-C1) は、<3.7dB の低い雑音指数といった厳しい光仕様を満たしています。強力かつ L バンドの DWDM も利用可能です。

MAP: 光パワーメータ (mOPM-B1)

mOPM-B1はMAP-200モジュラ・プラットフォーム用、光パワーメータ (1幅モジュール)です。1 / 2 / 4 出力構成。750から1700 nm波長レンジ。最大27 dBm入力fパワー。確度、高直線性、極低偏波依存損失(PDL)を特徴としています。10 mm ディテクタ・アダプタ付きモデルは、最大72 チャネルのマルチ・モード・リボン・ファイバで使用できます。

MAP 可変光アッテネータモジュール(mVOA)

アナログシステムや高ビットレートのデジタルシステムなどのアプリケーションでの使用に最適な、高分解能で広い波長範囲のアッテネータ
mHROSA-A2 Module

MAP 高分解能光スペクトラムアナライザモジュール(mHROSA)

MAP ベースの統合多波長計と高分解能光スペクトラムアナライザモジュールは、単一スロットカセットにサブ GHz の分解能性能とコンパクトなモジュール性を統合しています。
mTFX-C2

MAP マルチポートチューナブルフィルターモジュール(mTFX)

マルチアプリケーションプラットフォーム(MAP)のマルチポートチューナブルフィルターモジュール(mTFX-C1)は、次世代 100G+ インターフェイス、サブシステム、システムテストのテスト信号マネージメントを大幅に簡素化します。

Telecom / Datacomの主要波長帯域用 MAP 光源モジュール(mSRC)

MAP 汎用光源(mSRC-C2)は、Telecom/Datacom の主要波長帯域(850、1300、1310、1490、1550、1625nm)をカバーする、ファイバー接続された固定波長エミッターです。

MAP-200 偏波スクランブラーコントローラー

MAP-200 偏波制御モジュール (mPCX-C1) は、テンポラルデポラライゼーションや 100G+ コヒーレントインターフェイステストや対象 SOP 条件の安定化やトラッキングなどのアプリケーションにおける偏波スクランブルや偏波制御、安定化を提供します。
MAP Passive Utility Module (mUTL)

MAP パッシブユーティリティモジュール(mUTL)

MAP パッシブユーティリティモジュール(mUTL-C1)は、カプラ、スプリッター、Mux/Demux モジュール、バンドパスフィルタなどのさまざまなパッシブ光デバイスを提供し、これらのデバイスを自動テストシステムに簡単に統合できるようにします。
MAP-2100

MAP-2100

データセンター間または局/ヘッドエンドを接続するネットワークリンクの伝送品質のリモートテストに唯一必要とされるツール

MAP-300 マルチアプリケーションプラットフォーム(MAP)

光通信テクノロジーのコンパクトでコスト効果の高い開発と製造に最適化された第 3 世代光テストおよび測定システム。

あらゆるステップでのサポート

あらゆるステップでのサポート

VIAVIは、サポート、サービス、総合的なトレーニング、お客様が必要とするリソースを提供しています。これはすべて、お客様のVIAVIへの投資価値を最大化するために当社が日頃より行っていることです。

最適な総所有コスト(TCO)を実現するためにお客様のVIAVIシステムソリューションおよび機器ポートフォリオを補完する付加価値サービス

カスタマーサービスは、商品返品承認(RMA)番号を発行して修理や校正サービスを行います

新製品や既存のツールで作業を行う技術者に向けた技術教育ソリューション、製品トレーニングおよびブレンド型学習

技術支援センターは、製品の活用や設定の支援、製品の性能上の問題に対処します

エキスパートに尋ねる

エキスパートに尋ねる

詳細、価格のお見積りについてお問い合わせください。Viaviのエキスパートがお客様のあらゆる質問にお答えします。