FVAi/FVDi ベンチトップ型マイクロスコープ

新製品のベンチトップ型 FVAi/FVDi デジタルマイクロスコープは光ファイバーコネクター製造に最適な検査ソリューションであり、製造プロセスのあらゆる段階で最高の作業効率が得られます。 検査、合否イメージ解析、結果保存機能を単体で装備しており、外部 PC との接続を必要としません。また、3.5 インチ液晶ビデオディスプレイが内蔵されているため、外付けモニターも必要ありません。FVDi は手動フォーカス専用であるのに対し、FVAi は手動と自動両方のフォーカスが可能であり、製造現場のワークフロー効率を大幅に最適化することができます。

研磨後の適合性検査から工程最後の認証試験まで、FVAi/FVDi はあらゆるファイバー製造施設に最高のベンチトップ型検査ソリューションになっています。

特長

  • FVAi および FVDi は、ファイバーの検査と認証に必要なすべての機能を研究・製造環境に提供する VIAVI の次世代プラットフォームです。
  • 研究・製造環境のファイバー検査、解析、認証を高速化します。
  • 単体およびモニターまたは PC との組み合わせのどちらでも動作します。

利点

  • スケーラブルな機能により製造のあらゆる段階で作業効率を最適化
  • ファイバー検査の完全自動化により、主観による結果誤差を排除
  • IEC-61300-3-35 などの端面品質規格適合を実証
  • コンパクトなサイズで貴重なベンチトップスペースを節約
  • 単体での検査、テスト、結果保存 - 外部 PC やモニター不要
  • 自動フォーカスによる総検査時間の大幅な短縮

まずはスタート

製品デモに興味がおありですか? 詳細、価格のお見積り、ご購入方法についてお問い合わせください。