MAP エルビウムドープファイバー増幅器 (mEDFA)

MAP シリーズのエルビウムドープファイバー増幅器 (mEDFA-C1) は、<3.7dB の低い雑音指数といった厳しい光仕様を満たしています。強力かつ L バンドの DWDM も利用可能です。

マルチアプリケーションプラットフォーム (MAP) エルビウムドープファイバー増幅器 (mEDFA-C1) は、システム研究所での使用や光学試験、測定アプリケーションに適した第三世代の増幅器設計です。シンプルな制御とモジュラー設計によってモジュールの統合、使用が非常に簡素化されるため、研究開発や製造エンジニアにとって不満の種になりがちなテストの自動化速度を下げる「次善策」のネットワーク管理プロトコルが不要になります。

特長

  • 低雑音指数 (<3.7dB) も高要件 (>25dBm) も網羅する可変オプション
  • シングルチャネルの拡張 C バンドや L バンド
  • 平坦な DWDM マルチチャネル 拡張 C バンド
  • 自動利得と電力制御オプション

アプリケーション

  • 自動テストシステム内の感知可能信号増幅
  • 出力飽和回復テスト
  • OSNR 雑音負荷

まずはスタート

製品デモに興味がおありですか? 詳細、価格のお見積り、ご購入方法についてお問い合わせください。