RSAM-5800XT アナログ QAM RF と MPEG ビデオ プローブ
現在地

RSAM-5800XT アナログ QAM RF と MPEG ビデオ プローブ

The RSAM-5800XT Remote Service Analyzer Module provides remote monitoring and analysis of forward path signals and is ideal for remote, unmanned hub sites or headends.
This product has been discontinued. Please consider this product instead:
December 31, 2020

概要

RSAM-5800XT リモートサービス アナライザモジュールでは、下りデジタル/アナログ信号のリモートで解析できます。このモジュールは、リモートの無人ハブ・サイトまたはヘッドエンド・ロケーションに設置するために設計されています。

特徴

  • 無人のサブセンターなどに行かずにRFおよびビデオの問題を区分
  • 現場対応に必要な人や機材の展開
  • サービスが妨害される前に、下り信号の劣化の通知を使用してネットワークの有用性を向上
  • 重要度に基づいてアラームをインテリジェントにフィルタし、離れた場所にいるヘッドエンド技術者やNOC 担当者に適切に警告発信

アプリケーション

  • 共通エッジデバイス、または複数のヘッドエンド/ハブ間のRF およびMPEG 傾向を比較することで、マスタヘッドエンド、ローカルヘッドエンド/ハブ、または屋外プラントに対する問題を区分
  • DVB とATSC の両方のTR 101 290MPEG パラメータを監視してワールドワイド・サポートを提供
  • ライブおよび履歴MPEG/RF 測定へのWeb ベースのアクセスを使用してリモートで問題のトラブルシューティング

主要機能

  • -アナログ/デジタルビデオおよびDOCSIS® サービスの監視とトラブルシューティング
  • ライブおよび履歴MPEG/RF 測定へのWeb ベースのアクセス
  • 簡易ネットワーク管理プロトコル(SNMP) トラップを最大5 つの宛先に転送
  • MPEG ストリームエラー(TR 101 290 の優先順位1、2、および3) の監視および個々のプログラムパフォーマンスにまで掘り下げた分析
  • MySQL リレーショナル・データベースに格納されているパフォーマンス履歴(RF、QAM、およびMPEG) への簡単なアクセス