FBE/FBPアナログプローブマイクロスコープ
現在地

FBE/FBPアナログプローブマイクロスコープ

ファイバインスペクション用の携帯式アナログビデオプローブマイクロスコープ
This product has been discontinued.

概要

FBPとFBEシリーズ プローブマイクロスコープは、持ち易いため、パッチパネルの裏やオプティカル機器の中に設置された手の届きにくいコネクタのインスペクションも簡単に、また快適に行うことができます。 FBPシリーズ ビデオプローブは複数のコネクタやアプリケーション用にデザインされた300以上のインスペクションティップ(先端部)がついてきます。またいかなるアナログディスプレイにも接続することができます。 FBEシリーズ プローブマイクロスコープはファイバオプティックコネクタのインスペクション用の携帯可能な小型アナログビデオマイクロスコープとして使用することができます。

長所

  • ファイバ端面の状態を鮮明に映し出す。
  • コネクタのパフォーマンスを向上させる。
  • 微粒子によるコネクタのダメージを防ぐ。
  • オペレーションとメンテナンスコストを抑える。

適用方法

  • ファイバインターコネクトのバルクヘッド(メス)とパッチコード(オス)の両方をインスペクションする
  • シンプレックスおよびリボン(マルチファイバ)コネクタをインスペクションする
  • 適切なファイバ処理の作業や手順を奨励する

主要な特徴

  • 片手で作業を行うことができる小型で使いやすいデザイン
  • 一般的なコネクタやアプリケーションをインスペクションするためのインスペクションティップ(先端部)とアダプタ付き
  • 交換可能な300以上のステンレス製のインスペクションティップ(FBP)
  • シングルマグニフィケーション(FBE)
  • シングルまたはデュアルマグニフィケーション(200/400X)(FBP)
  • イメージキャプチャボタン(FBP)
  • HDシリーズディスプレイにハードワイヤされ、経済的/効果的/堅牢なデザイン(FBE)
  • マルチファイバ/リボンアレーのX、Y軸の両方をインスペクションする特許取得RibbonDrive™ インスペクションティップ(FBP)
  • MTSプラットフォームやPC/ラップトップといった多様なディスプレイ機器で使用可能

ケーススタディ