MSQハンドヘルドQAMシグナルレベルメータ
現在地

MSQハンドヘルドQAMシグナルレベルメータ

MicroStealth QAMシグナルレベルメータは、RF アナログとデジタルのケーブルサービスの品質を迅速に確保したい設置担当者と現場技術者に最適なツールです。

概要

ViaviのWavetek™フィールドメータのみが提供できる正確で再現性のある正しい設置を実現します。

特長

  • コンパクトで、正確、QAM分析機能を備えた堅牢なハンドヘルド型フィールドSLM(シグナルレベルメータ)
  • トレーニング時間を短縮するシンプルなユーザーインターフェイス
  • QAM通信事業者とQAMモジュレーションパラメータからアナログを自動判別してチャネルプランを構築するAutoPlan™
  • デジタルとアナログのケーブルテレビサービスのテスト
  • AutoChan™は、チャネルが適切に設定されていなくてもテストを確実に完了できるようにチャネルパラメータを自動判別
  • 加入者のサービスが最初から正しく実装されていることを確認して、手間とトラックロールの繰り返しを削減
  • ダウンロード可能なMSQ-PCソフトウェアでテストの設定と管理を簡易化
  • 現場技術者の要求を満たす堅牢さと軽量さ
  • コンスタレーションやスペクトラムビューなど、MSQ-PCソフトウェア経由でMSQ-900の機能をさらに拡張
  • 5~1,000 MHzの範囲、6または8 MHzのチャネル、アネックスA/B/Cケーブル

用途

  • サービス品質を確保しながら、ケーブルサービスのデジタル化を促進
  • 設置のたびにデジタルサービスを正しく迅速にテストすることで、サービスへの問い合わせ頻度を削減
  • 問題をすばやく分離してアナログ・デジタルサービスのトラブルシューティングを加速
  • Digital QAM通信事業者パフォーマンステストで質の高い顧客サービスを実現
  • 現場技術者の作業の一貫性を向上
  • 品質と性能に自信を持って現場作業員にQAM SLMを効率よく配備

主要機能

  • アナログとデジタルの完璧な測定
  • MER、Pre-FEC、Post-FEC BER、digiCheck™デジタルパワーレベル
  • アナログビデオレベル、V/Aレベル、搬送波対雑音(C/N)
  • 合格/不合格のインジケータで複数のデジタル・アナログチャネルを認定する高速自動テストが可能なAutoTest™
  • デジタルQAM検出機能を備えた業界最先端の自動チャネルプランビルダー、AutoPlan™
  • リターン周波数(MSQ-900)でイングレスを検出するためのリターンスキャン
  • 周波数ひずみの問題を表示するスキャンとチルトの測定
  • アップストリームのイングレス問題を特定するためのリターンイングレススキャン
  • トレーニング時間を数日から数時間へと短縮する能率的なアイコンベースのユーザーインターフェイス