NanoOSA モジュール - MTS-2000、-4000 V2、-5800、CellAdvisor 5G および OneAdvisor-800 プラットフォーム用の 4100 シリーズ

コンパクトな NanoOSA™ モジュールは、あらゆる WDM サービスの展開用のフィールド対応の高耐久性パッケージで、チャネル検証とスペクトラム解析のために全波長帯域で高解像度の測定を実施します。

Nano OSA Modules

Nano OSA モジュールは、今日および将来のメトロおよびアクセスネットワークアプリケーション向けの高密度 WDM チャネル解析のためのフルバンドカバレッジと組み合わせた高解像度パフォーマンスを提供する、初の光チャネル認証装置(OCV)および光スペクトラム解析(OSA)モジュールです。

4100 シリーズモジュールの一部を複数の VIAVI プラットフォームと組み合わせて、光スペクトラム解析をイーサネット/BERT、OTDR、またはワイヤレス RF テストと組み合わせて、高速 WDM のサービスアクティベーションと保守のための単一のソリューションを提供できます。

モジュールは、今日利用可能な最小かつ最もタフなフィールドスペクトラムテストソリューションです。フィールドでプラガブルトランシーバーをプログラムおよび検証する機能を組み合わせることで、リンクのアクティブ化を高速化し、初回のターンアップ率を向上させます。

BTR 2021 - 4.5 Diamond Award

利点

  • 新しい WDM サービス(CWDM、DWDM、MWDM、LWDM)を確実にターンアップし検証
  • 高速サービスアクティベーション、OSA プラスイーサネット/BERT テストの将来の要件を満足
  • サービスのターンアップ、アクティベーション、トラブルシューティングの時間を短縮
  • フィールド対応、軽量、コンパクト、堅牢
  • 最小限の学習時間と使いやすさの向上により、操作が容易

アプリケーション

  • ファイバーディープ、リモート PHY、5G、および C-RAN
  • 増幅された 10G/100G+ メトロ/アクセスネットワーク
  • MUX/DeMUX を介して新しい波長ルートを検証
  • 増幅した DWDM リンクで OSNR テストを実行
  • チャネルオフセットと実際のチャネル間隔を検証

主な特徴

  • 最小のフルバンドおよび高解像度ソリューション
    • CWDM および DWDM 信号(1260〜1650nm)をテスト
    • 最小チャネル間隔 37.5/50/100GHz(ITU-T G.694)
  • チャネルパワー、波長、オフセット、OSNR を測定
  • チャネルパワーと波長用ドリフトテストアプリケーション
  • CATV 信号をテストするための高入力パワー範囲
  • 固定またはチューナブルトランシーバー用の SFP/SFP+ スロット

Turn up and verify any new WDM service in the field

  • Combine high performance optical spectrum analysis with Ethernet/BERT, OTDR or Wireless RF test - module support across multiple VIAVI platforms

Reduce service turn-up, activation and troubleshooting times

  • Integrated SFP bay with wavelength test capability and feature set - combining pluggable transceiver programming, verification and channel drift/offset

Ready for use in the field

  • The industries smallest field optimized OSA, light, compact and tough - enabling WDM test in any metro/access network environment

Ease of use for minimal learning time and greater control

  • Simplified UI with intuitive smart device multi-touch control and auto test features for enhanced usability and shorter familiarization time
  • Fast and responsive it puts control at your fingertips, the touch, drag, pinch zoom, swipe, long press gestures allowing for greater instrument control and results manipulation

高効率作業実現

エキスパートレベルのテスト結果を提供し、毎回最初の試みでプロジェクトを完了することができます。TPA はワークフローを最適化し、エラーが発生しやすい手作業をなくし、ジョブの終了、チームの進捗状況の更新、ネットワークの健全性分析に関する即時データレポートを自動作成するクローズドループテストシステムです。効率的にジョブを実行して、高品質のネットワーク構築、迅速なターンアップ/アクティベーション、および運用の可視性の向上を実現します。


まずはスタート

製品デモに興味がおありですか? 詳細、価格のお見積り、ご購入方法についてお問い合わせください。