ニュースリリース

VIAVIが 2024 RICフォーラムで RAN インテリジェンステストとトレーニングでリーダーシップを発揮

木曜日, 3月 28, 2024

アリゾナ州チャンドラー、2024 年 3 月 28 日– VIAVI ソリューションズ (VIAV) (ナスダック: VIAV) 本日、3 月 26 日から 28 日までテキサス州ダラスで開催された 2024年 RIC フォーラムに参加したことを発表しました。  同社は、業界のリーダーと提携して RIC テストとアプリトレーニングを紹介した MWC 2024 でのコラボレーションを基に TeraVM RIC テストおよび TM500 ネットワークテスターの複数のデモンストレーションを実施しました。

VIAVI 製品は、RIC のパフォーマンスを検証し、次にあげるセッションで xApp と rApp をトレーニングするために使用されました。

  • テレコム・インフラ・プロジェクトによるアプリのライブデモンストレーション – テレコム・インフラ・プロジェクト(TIP)は、Amdocs による mMIMO 同期信号ブロック(SSB)構成 xApp を発表し、予測されるトラフィックとユーザーの位置を示し、これらのエリアをカバーするように SSB ビームを構成しました。
  • Capgemini によるアプリのライブデモンストレーション – Capgemini Engineering は、UE エミュレーションに TM500 を使用した、バックパック RAN、モバイル RAN、ポールマウント式 RAN など、さまざまなタイプのネットワーク向けの省エネ xApp および rApp を紹介しました。
  • ONF によるライトニングトーク/録画デモンストレーション – ONF は、省エネ型 rApp とトラフィックステアリング型 xApp の統合実装と、それらを O-RAN アーキテクチャ下で適切に調整して、閉制御ループ設定でサービス品質を維持しながらエネルギーを節約する方法を実演しました。デモでは、大手モバイルオペレーターの実際のネットワークデータでトレーニングされたモデルを使用して、さまざまな AI/ML モデルベースのアプローチも比較しました。
  • Acelleran によるライブアプリデモンストレーション – Acceleran は、dRAX RIC と x/rApp SDK を使用して省エネアルゴリズムを実装するデモを行いました。RAN データは、ネットワークに関する知見を生み出すために収集されます。省エネアルゴリズムは、UE の QoS を維持しながら同時に、エネルギーを節約するために 5G セルをオフにするかオンに戻すかを決定しました。 

MWC バルセロナで、TeraVM RIC テスト は、Aira Technologies、VMware by Broadcom、楽天シンフォニー、Samsung、シンガポール工科デザイン大学(SUTD)によるデモンストレーションをサポートしました。

「NTIA から 当社の VALOR ラボ への資金援助を誇りを持って受領した企業として、VIAVI は、米国政府がオープン RAN におけるイノベーションの機会を後援し続けていることをうれしく思います」と VIAVI の RF およびワイヤレスアーキテクチャのディレクターであり、O-RAN アライアンスのテストおよび統合フォーカスグループの共同議長であるイアン ウォン博士は述べています。「RIC は、インテリジェントなネットワークの最適化と自動化におけるゲームチェンジャーであり、xApp と rApp の効果を最大化するには、堅牢で包括的な AI トレーニングを開発することが不可欠です。」

米国国立電気通信情報局電気通信科学研究所が米国国防総省 FutureG オフィスと共同で主催した RIC フォーラムでは、RAN インテリジェントコントローラー(RIC)およびアプリケーションのベンダーが一堂に会し、エコシステムにおける進歩と革新を披露しました。


VIAVI について
VIAVI(NASDAQ: VIAV)は、通信、クラウド、企業、初期対応者、軍事、航空宇宙、鉄道向けのネットワークテスト、監視、保証ソリューションを提供するグローバルプロバイダーです。VIAVI はまた、3D センシング、偽造防止、家電製品、産業、自動車、政府機関、航空宇宙アプリケーション向けの光管理テクノロジーのリーダーでもあります。VIAVI の詳細については、https://www.viavisolutions.com/ja-jp をご覧ください。VIAVI PerspectivesLinkedIn、および YouTube で VIAVI をフォローしてください。


メディアのお問い合わせ:

北米
Sonus PR
Martin Smith
viavi@sonuspr.com

ヨーロッパ、中東、アフリカ
Sonus PR
Chevaan Seresinhe
viavi@sonuspr.com 

アジア・太平洋地域
Voila Communications
Manish Sharma
manish@voilacomm.in

VIAVI Contacts

Press & Analysts

Amit Malhotra