ワイヤレス ネットワークの開発と検証

最先端の RAN をコアネットワークテストおよび検証ソリューションに適用することで、お客様の競争優位性を高めます。

RAN からコアまでの 4G、5G、および O-RAN 無線通信ネットワーク向けの最先端の機能、性能、適合性ラボテストソリューションを提供します。

実証済みの包括的な 3GPP 機能のサポート

4/4.5、5G、O-RAN のリーダー

ワールドクラスのフィールド
サポート提供地域

当社の主要な 5G 製品ポートフォリオは、最小限のリスクで最新のテクノロジーを展開する自信を提供します。VIAVI のような経験豊富なネットワーク検証およびテストプロバイダーと連携することで、企業はネットワークを費用対効果の高い方法で開発し、展開前に新しいテクノロジーが最適に機能することを確認できます。  すべてのお客様の携帯電話テクノロジー開発プロセスの全段階で、市場投入時間を短縮し、テスト、検証、相互運用、展開の複雑さを軽減します。

 

最新のテクノロジーを RAN およびコアネットワークに確実に展開します。オープン RAN、ネットワークスライシング、5G コア、またはエッジのいずれであっても、VIAVI は、加入者が期待するシームレスで高品質のエクスペリエンスを得ることを実証できます。VIAVI は、展開するネットワークが単一ベンダーかマルチベンダーかにかかわらず、テクノロジーが正常に機能し、大容量の処理を行い、期待するパフォーマンスを確実に達成できるようにします。  VIAVI は、包括的な相互運用性と End-to-End のパフォーマンステストにより、単一ベンダーの展開で達成されるのと同レベルのパフォーマンスをマルチベンダーネットワークで達成するのを支援します。

  • 業界初

    当社のラボテストツールは、長年にわたり業界をリードしてきました。TM500 は、3G 以降のネットワーク テストの事実上の業界標準で、2013 年に 5G の概念実証を示しました。TeraVM は最初の仮想化されたテスト製品であり、最初の 5G コアネットワークエミュレーター、そして今では O-RAN のクラウドで展開された最初のテストソリューションとなっています。 

    Industry Firsts

  • 包括的なオープン RAN テスト

    分離された O-RAN ネットワークを構築する通信事業者は、マルチベンダーテストに自ら投資する必要があり、ラボ検証、フィールド展開、およびネットワーク保証のためのモジュールを備えた包括的なテストスイートが必要になります。

    VIAVI は、O-RAN アライアンスのフロントホール仕様を採用して寄与し、O-RAN 準拠の RAN およびフロントホールテストプラクティスを開発し、業界のワークグループ内で多様なパートナーシップを確立してきました。これにより、VIAVI は業界初の O-RAN 仕様のテストスイートを開発するようになりました。このテストスイートは、O-RAN アライアンスの仮想展示会の一部として見ることができます。

    VIAVI を使用すると、ライブネットワークに展開する前に、通信事業者はラボ環境で O-RAN ネットワーク構成をテストできます。通信事業者は、レガシー 4G テクノロジーとともに新しい O-RAN テクノロジーのストレステストを行うことができ、テクノロジーの導入がネットワーク全体に与える影響を理解するのに役立ちます。VIAVI は、OTIC の目的をサポートし、新しい O-RAN 準拠のインフラをネットワークに効果的に展開し、レガシー機器と互換性があることを保証するのに役立ちます。

  • クラウドベースの 5G コアテスト

    この新しいクラウド環境で 5G コアをテストすることは、通信事業者とエンジニアに新たな課題をもたらします。クラウドは、コンポーネントのリモートテストを可能にする点で優れていますが、そのためには複数エンジニアが複数場所から使用できるツールも必要となります。またエンジニアは、新しい 3GPP 標準が実装されたときにそれをサポートするオープン性と俊敏性を備えた、制御可能で反復可能な環境を必要としています。

    VIAVI の完全に仮想化された TeraVM ソリューションを使用すると、テストをクラウドで実行し、テストハードウェアの必要性を減らし、テストエンジニアを解放して遠隔地からテストを実行し、テストライセンスを共有する柔軟性を高めることができます。それは、インターネット接続があればどこからでもアクセスできる、制御可能で反復可能なテスト環境を提供します。

    クラウドでの長年のテスト経験と世界初の仮想化テストソリューションを備えた TeraVM は、パブリッククラウド環境とプライベートクラウド環境の両方で 5G コア ネットワークのテストと開発を検討しているサービスプロバイダーにとって理想的なテストパートナーです。詳細については、viavisolutions.com/inthecloud をご覧ください。

  • スモールセルとプライベート 5G

    プライベート 5G ネットワークとそのテストには、セキュリティ、信頼性、最大のパフォーマンスなど、多くの課題があります。自動車工場のネットワークがダウンしたり、パフォーマンスの問題が発生したりして、スマートファクトリーの効率が影響を受けた場合を想像してください。あるいは、ネットワークがロボット手術で障害を起こした場合を想像してください。  プライベートネットワークを必要とするのは、ミッションクリティカルな URLLC や mMTC のアプリケーションだけではありません。オフィス街、レジャー複合施設、サッカースタジアム、ショッピングセンターなど、この種の企業は、さまざまなモビリティシナリオをサポートするために、ますますプライベート 5G ネットワークを利用するようになります。スモールセルは、そうしたネットワークの展開計画の重要な部分となります。  スモールセルは、従来の基地局と同様の方法で小さなエリアをカバーします。それは、コンシューマーモバイル用途に必要な高いデータ転送速度と、低速で低電力のデバイスをサポートできます。これは、ちょうどオフィスビルやショッピングセンターで期待される種類の UE プロファイルです。スモールセルは、何千もの UE をサポートするだけでなく、低コストで展開できるため、プライベートネットワーク展開へのアクセスが民主化され、小規模な企業が、主要な IIoT プレーヤーと同様に恩恵を受けることができます。VIAVI のサポートにより、マルチサイトのエネルギー大手からレジャー複合施設を経営する地域企業まで、企業はプライベート 5G ネットワークを迅速かつ費用対効果の高い方法で提供し、スマート接続のメリットをすべての人が利用できるようにすることができます。

  • 5G を超えて

    VIAVI はネットワーク開発の最先端を走り続けており、初期の標準移行時にラボからフィールドまで業界がネットワークをテストして準備するのを支援してきました。当社は、今後 10 年間にわたり 6G のテストと開発において重要な役割を果たすことになります。

    6G の研究開発は今すぐ開始する必要があります。これには新しい考え方と柔軟なラボベースの方法が必要であり、VIAVI のようなパートナーと連携することで、ネットワーク機器メーカーとサービス プロバイダーは 4.5G、5G から 6G に至るまでの移行過程を容易でかつ費用対効果の高い方法で行うことができます。VIAVI は、次世代ネットワークの概念実証を行う技術研究のリーダーと協力し続けています。 

  • 優れたグローバルサポート

    VIAVI は、豊富な経験と高度な訓練を受けたサポートチームにより、必要に応じてお客様の社内に長期にわたって常駐し、エンジニアリングから上級管理職までに対し、マルチレベルサポートを備えた比類のないグローバルサポートを提供します。

製品

TM500 Family

TM500 Network Tester

The TM500 Test Mobile family is in use with almost every base station manufacturer across the world, and can be regarded as the de facto standard for network testing via RF.
TeraVM

TeraVM

TeraVM is an application emulation and security performance solution, delivering comprehensive test coverage for application services, wired and wireless networks.
TeraVM 5G

TeraVM Core Test

The VIAVI TeraVM 5G Core Test provides a full wraparound validation of a 5G Standalone Core Network.
TeraVM – 5G Core Emulator

TeraVM Core Emulator

One of the biggest challenges facing NEMs and mobile operators as they launch 5G is developing products against constantly changing and maturing 3GPP specs.

TeraVM – Security

Delivering a fully virtualized application and security validation solution to test and secure devices, networks and their services

TeraVM – Virtualization

The founding principle of TeraVM is it’s a software only solution. TeraVM enables an elastic test bed which can be used to deliver software defined testing with reliable and repeatable results.

TeraVM O-CU Tester

The TeraVM O-CU Tester with O-DU Simulator provides full wraparound validation of the O-CU, O-RAN network component.
TM500 O-RU Tester

TM500 O-RU Tester

Accelerating O-RU Time to Market – Delivering test solutions beyond traditional conformance validation
TM500 O-DU Tester

TM500 O-DU Tester

Testing O-RAN 5G Base Stations using the TM500-C 5G Test Mobile Family
As used at the 2021 and 2022 O-RAN global plugfests

TeraVM RIC テスト

RIC は、無線アクセスネットワークリソースを最適化し、シグナリングを削減し、容量を改善するように設計された AI の支援を受けた RAN インテリジェントコントローラーです。VIAVI は、ネットワークのこの重要な部分をテストするソリューションを設計しました。
TMLite Network Tester

TMLite ネットワークテスター

5G 製品を予算内で迅速に市場投入することを可能にし、コストのかかる遅延のリスクを低減 China Communication World Magazine の 2021 年ベスト 5G ネットワークテスター賞を受賞
VIAVI Test as a Service (TaaS)

Test as a Service (TaaS)

Simplify your test process and accelerate 5G and O-RAN Time-to-Market. Demonstrate to your customers you can deliver commercially robust solutions that meet demanding performance criteria.
Ranger

Ranger

Ranger is the “one-box” solution for RF environment simulation and forensic signal analysis.

詳細を見る

あらゆるステップでのサポート

VIAVIは、サポート、サービス、総合的なトレーニング、お客様が必要とするリソースを提供しています。これはすべて、お客様のVIAVIへの投資価値を最大化するために当社が日頃より行っていることです。

最適な総所有コスト(TCO)を実現するためにお客様のVIAVIシステムソリューションおよび機器ポートフォリオを補完する付加価値サービス

カスタマーサービスは、商品返品承認(RMA)番号を発行して修理や校正サービスを行います

新製品や既存のツールで作業を行う技術者に向けた技術教育ソリューション、製品トレーニングおよびブレンド型学習

技術支援センターは、製品の活用や設定の支援、製品の性能上の問題に対処します

エキスパートに尋ねる

詳細、価格のお見積りについてお問い合わせください。Viaviのエキスパートがお客様のあらゆる質問にお答えします。