修理と校正

TL9000 ISO 認証プロセスを使用した測定器の優れた保守

TL9000 ISO 認証プロセスを使用した測定器の優れた保守

当社の製品は、10 年以上にわたり、過酷なフィールド、ラボ、または製造環境で、数千回の接続/切断のテストサイクルを経ています。  当社は、コネクタ、バッテリー、ソフトウェアの更新などの保守が必要なコンポーネントを確実にサポートし、今後何年にもわたって正確にテストできるようにします。

Calibration

当社の包括的な修理および校正サービスオプションは、StrataSync™ プラットフォームを介してサービス校正証明書に容易にアクセスでき、価格とドキュメントの要件を満たします。  当社は、迅速な自動校正と機能検証を使用する工場手順に従い、OEM 部品を使用した保守を実施し、すべての設計変更指示を適用します。

VIAVI 修理と校正サービスの詳細


修理と校正のニーズに対して VIAVI を選択する 4 つの理由

業務の中断を最小限に抑えます。

業務の中断を招く作業者によるダウンタイムや不必要な繰り返し測定を回避するために、都合の良いときにサービスをスケジュールできます。 

  • VIAVI ケアサポートプランとエンタープライズフリートケアプランで優先サービスを受けることができます。 
  • モバイル校正ラボを介したオンサイト校正は、一晩でスケジュールして完了することができるため、スタッフは 1 日も測定器の使用を逃すことなく、また輸送の煩わしさからも解放されます。

予算

サポートコストが予測可能で費用効果を向上します。 

  • 経験豊富なお客様は、VIAVI ケアと Fleet Care を通じて、サポート、修理、校正やソフトウェアアップデートなどの保守、トレーニングを含むサービスバンドルプランを利用して、割引料金を前もって支払い、時間と予算を最大限に活用できるシステムとなっています。 
  • 測定器の購入日に関係なく、すべての VIAVI 測定器は共同ターミナルの Fleet Care サービス契約の対象にすることができます。これにより、どの作業者も準備ができていない状態でフィールドに出ることはなく、かつ VIAVI のバルクサービス向け最低価格を得ることができます。

測定精度と製品の信頼性

  • 追跡可能な標準に対する測定器の測定精度を確認し、校正証明書を文書化します。
  • 測定器のトップレベルの機能テストを実施して、校正を必要とせずに重要な機能が期待どおりに動作することを確認します。
  • 必要に応じて、工場の設計変更を組み込んで、測定器の機能を最適化します。これには、コンポーネントの変更やアセンブリ全体の交換、ソフトウェアの機能強化などの変更が含まれる場合があります。
  • OTDR、スコープ、光パワーメーター、信号アナライザなどの光学測定器のすべての光コンポーネントをクリーニングして、レーザーと光接続が適切に機能していることを確認し、摩損に対処します。
  • 校正日、校正を実施した人、および次に予定されている校正日を記した校正ラベルを測定器に貼り付けます。 

測定コンプライアンス、TL9000 認証および OEM 規格

  • VIAVI のみが、OEM 部品および製造プロセスを使用して VIAVI 製品を修理および校正し、製品が設計および製造どおりに機能することを保証できます。部品またはソフトウェア/ファームウェアの信頼性が低下し、不具合が発生する可能性がある場合は、ハードウェアおよびソフトウェアの設計変更指示を常に適用して、信頼性と機能性を強化します。 
  • 業界の測定基準とお客様は、測定の妥当性を承認するために OEM の修理と校正を必要としています。VIAVI の手順には、通信業界向けに設計された TL9000 ISO 認証試験が含まれています。  例えば、ネットワーク事業者は、ネットワーク敷設用の設備を受け入れる前に、すべてのネットワーク要素が校正済みのテスト機器でテストされていることを期待しています。 
  • 計測基準を順守することは、適切に機能しないと生命や財産に深刻な危険をもたらす可能性がある、ネットワークまたはクリティカルな電子機器のトラブルシューティングを行う際に、事業者にとって重要なビジネス認証プロセスです。航空電子機器、ミッションクリティカルなネットワーク通信サービス、またはクリティカルなカスタマーサービスを提供するその他のアプリケーションをテストするために、校正されていない欠陥のある測定ツールを持つ作業者を派遣することは経済的に意味をなしません。 
  • 非 OEM 修理:当社では、サードパーティによって「修理」された機能不良品を受け取ることがよくあります。  こうした非 OEM は実質的に製品を破壊し、非 OEM 部品を継ぎ当てしてフランケンシュタインのような測定器を生み出しているのです。  VIAVI サービスを使用するか、VIAVI が再認証した ENCORE 製品を使用すれば、そうした心配は無用です。 
  • VIAVI 品質手順の詳細については、以下を参照してください。品質

校正サービス
どの程度詳細な認証データが必要ですか?

Calibration Levels
 


VIAVI 修理および校正サービスの購入オプション

契約サービスプラン

これらのプランは、指定された契約期間中の校正イベントを対象としています。延長保証と校正保証のあるプランは、VIAVI ケアサポートプラン、校正のみのプラン、および Fleet Care プランで利用できます。

サービスBronzeCareSilverCareMaxCareGoldCareFleetCare
 BronzeCareSilverCareMaxCareGoldCareFleetCare

機器の包括的なカバレッジを提供する VIAVI ケアサポートプランの詳細をご覧ください。

インシデントごとの固定価格サービス

単純な予算計画用に、全ユニットに対する修理後保証を含む固定価格見積もりを受け取ります。RMA 時に支払います。


主な修理および校正に関する資料


修理や校正のための機器の返品

VIAVI ソリューションズは、工場またはオンサイトでのテスト機器の修理、保証、メンテナンス、校正サービスのニーズのすべてに対応する単一ソースのサプライヤーです。

商品返品承認 (RMA) リクエストの送信


修理または校正リクエストプロセス中のさらなる支援については、カスタマーサポートにご連絡ください。

このサービスまたは他の VIAVI サービスを注文するには、サービスの注文方法のページにアクセスしてください。

 

Find your calibration intervals

Choose the Model Number to find the proper calibration interval for each unit.


Find the standard warranty

Choose the Model Number to find the standard warranty included with the unit.