Seeker X

デジタル漏れ管理システム

周波数について完全に俊敏なコネクテッドソリューションで、使用しているチャンネルラインナップや工場アーキテクチャに依存せずネットワークシールドの弱点を素早く正確に検出します。

Seeker X

VIAVI Seeker X 漏れ検出器は、チャンネルラインナップのどこでも、他のシステムが見逃すような漏れを正確に検出できる高い感度と速度で漏れを監視する俊敏性を提供します。

OFDM のサポートを含む、130~1220MHz の周波数を最大 4 つまで同時に監視可能な Seeker X は、通信事業者に真のフルスペクトラム漏れ検出器を提供する一方で、下り回線チャンネルラインナップの定義における完全な柔軟性を提供します。

Seeker X はタグ付けされた漏れを検出し、タグ付けされていない漏れを無視することで、混み合った状況などで、自システム以外からの信号の誤検出によるアラームに関連した時間の浪費を避けることで時間を節約できます。レガシー Seeker D タグ信号に加えて、Seeker X は斬新のデジタルタグ付けされたキャリアを検出することで、比類ない漏れ感度と確実な漏れ検出を実現します。これにより、排斥テストにおいて工場をより綿密かつ正確にカバーし、フィールドでエンジニアがより効率的に検出・修理を行えるようになります。

分散アクセスアーキテクチャへの移行は、ほとんどの大手 R-PHY、R-MACPHY、R-CCAP ベンダーがサポートする仮想タグ付け機能により簡素化されています。このアプローチでは、ハブに専用ハードウェアは必要なく、エンジニアはノードタイプに関わらず同じ Seeker 漏れ検出器と作業プロセスを使用できます。


Seeker D からのシームレスな移行

現在 Seeker D をご使用のシステムに Seeker X 検出器とモバイルマウントを入れるだけで、既存の監視および検出 / 修正プロセスを変更することなく移行できます。   これらの新しい Seeker X 装置はそれ自体で速度、感度、および OFDM 検出機能の向上という利点を提供するうえ、CT-4 タグ付け機能で Seeker D 互換の CT-X 装置をスワップした場合、タグ付けされた周波数をさらに 2 つも追加して監視できます。

システムアーキテクチャまたはチャンネルラインナップに関わらず、Seeker X は漏れを高速、正確、効果的に検出して修正する機能をすべて提供します。

 VIAVI ケーブル信号漏れの詳細。


特長:

  • 130~1220MHz のフルスペクトラム俊敏性
  • DOCSIS3.1/OFDM キャリアサポートを含む、最大 4 つの周波数の同時検出
  • R-PHY/DAA ノード用仮想タグ付け機能のサポート
  • 漏れ感度と誤りのない漏れ検出を向上する新しい Seeker X デジタルチャープタグをサポート
  • モバイルテクアプリを接続、StrataSync を有効化、XPERTrak と連携
  • 既存の VIAVI システムと下位互換性をもつコスト効率の良いソリューション

アプリケーション:

  • フィールドでシールドの弱点を素早く突き止めてイングレス修正する
  • GPS 対応ドライブセットで中央化された漏れ位置特定と管理
  • 請負業者は、OFDM 検出器を使用してタグ付け機能なしでネットワーク構築を監査できる

Accessories

WFS-1 Low-Band Dipole Field Service Antenna (130 to 450 MHz)

Dipole antenna with 50 Ohm impedance for low band (130 to 450 MHz) leakage detection.


WFS-2 Wideband Field Service Antenna (450 to 1220 MHz)

Wideband antenna with 50 ohm impedance for mid to high band (450-1220 MHz MHz) field leakage detection.


AFS-7 Handheld Yagi Antenna - (580 to 640 MHz)

Calibrated directional Yagi antenna with 50 Ohm impedance for high band (612 MHz) leakage detection.


AVM-3 Vehicle Antenna - Magnetic Mount (108 to 160 MHz)

Vertical quarter wave whip antenna with magnetic vehicle mount for low band (108 to 160 MHz) leakage detection. MUST SPECIFIY SINGLE FREQUENCY FROM 108 TO 160 MHZ. USE WITH THE SEEKER D REQUIRES 138 MHZ.


WVM-2 Wideband Vehicle Mount Antenna - Short Pole (250 - 1220 MHz)

Wideband vehicle mount antenna (250-1220MHz) with magnetic mounting suitable for year-round rooftop deployment even in high-wind environments.


NFP-1 Near Field Probe

Passive near field probe with 50 Ohm impedance for leakage detection in the near field at any leakage detection frequency.


CAT5e Ethernet Patch Cable - 10 Foot (Quad-Shielded)

CAT5e Ethernet patch cable (10 foot) quad-shielded with 100 Ohm impedance and RJ-45 Male to Male connectors.


GPS Receiver For Seeker MCA II & MCA III

Garmin GPS Receiver with RS-232 (DB-9) interface for the Seeker MCA II. May be mounted with the included magnetic mount or bolted to a vehicle roof.


Vehicle Power Adapter with USB cable (CL-9)

Vehicle power adapter for the Seeker, Seeker SE, Seeker D, Seeker D Lite, 120 DSP, and 802 AWE. The Vehicle Power Adapter (CL-9) is not needed if using the Seeker or Seeker D Mobile Mounts and the Mobile Mount Power Cable that is included with the Seeker, Seeker SE, Seeker D.


Seeker D Carrying Case

Carrying case for use with the Seeker D when out of the Seeker D Mobile Mount. This form fitted custom carrying case with belt loop includes a carrying strap and features storage for the low band antenna, high band antenna and near field probe.


まずはスタート

製品デモに興味がおありですか? 詳細、価格のお見積り、ご購入方法についてお問い合わせください。