MAP: ユーティリティ(mUTL-A1)

mUTL-A1はMAP-200モジュラ・プラットフォーム用、ユーティリティ (1幅)モジュールです。テスト・セットの受動光部品の機械的統合を簡素化します。モジュラー構造で、スプリッタやタップなどの受動光デバイスが含まれます。アングル/フラット・コネクタと、シングル・モード/マルチ・モード・ファイバをサポートします。

This product has been discontinued.

This product has been discontinued

Please consider this product instead:

MAP-200モジュラ・プラットフォーム用、ユーティリティ (mUTL-A1)です。

mUTL-A1ユーティリティは、テスト・セットの受動光部品の機械的統合を簡素化します。モジュラー構造で、スプリッタやタップなどの受動光デバイスが含まれます。アングル/フラット・コネクタと、シングルモード/マルチモード・ファイバをサポートします。.

主要機能

  • * カップリング、スプリッタ、mux/demux機能
  • シングルモードとマルチモード・ファイバをサポート
  • ユーザ定義による構成可能
  • 100GE/40GEの各波長レーンの分割/統合(1:4, 4:1)アプリケーションに最適
  • 自動化プログラム作成サポート用IVIドライバ・サポート

 

まずはスタート

製品デモに興味がおありですか? 詳細、価格のお見積り、ご購入方法についてお問い合わせください。