Optical Power Meters

VIAVI power meters are essential for installing and maintaining fiber optic networks. Demo the full range, from multi-use to dedicated PON and FTTH.

VIAVI offers fast, cost-effective and easy-to-use power meters for installation and maintenance of single mode and multimode fiber optic networks and advanced, photonic-layer power meters for lab and production environments.

製品

あらゆるファイバ技術者のための光パワーメーター。コンパクトで直感的、信頼性に優れ、常に安全です。
MP-60/-80
PC/ノートパソコン/スマートデバイスの USB 2.0 ポートを使って光パワーを測定し、光パワー測定値をデジタル処理して、VIAVI FiberChekPRO や FiberChekMOBILE ソフトウェアとそのまま連携することが可能。
光ファイバ・ネットワークのパワー・レベルと損失を迅速に且つ簡単に測定する新世代堅牢ポケット・サイズ光パワーメータです。クラス初、最高100までの測定結果の内部メモリへのセーブとPCへのダウンロード機能は、測定結果レポート作成を強力に支援します。シングル・モード、マルチ・モード光ネットワーク導入からテレコム・ネットワーク保守に至るアプリケーションに最適なテスト・ツールです
RFoGとPONシステムでのダウンストリームとリターンパステスト用光パワーメーター
OLP-87 PON パワーメーターでは、ライブ B/E/G-PON 光ネットワーク上の上り回線と下り回線の全波長の出力を同時に測定できます。また、次世代 PON 光ネットワーク (XG(S)-PON、10G EPON、NG-PON2) とも互換性があります。
端面検査と光試験をこれ1つで
100dBのダイナミックレンジを持つOLP-85/85P光パワーメーターは光ファイバネットワークパワーと損失テスト用途に最適です。
ORL-85
SmartClass™ Fiber ORL-85/85Pは顕微鏡と光パワーメーター(OPM)、光源(OLS)、連続波リターンロスメーター、コネクタ検査を一体化したコンパクトな計測器です。
mOPM-B1はMAP-200モジュラ・プラットフォーム用、光パワーメータ (1幅モジュール)です。1 / 2 / 4 出力構成。750から1700 nm波長レンジ。最大27 dBm入力fパワー。確度、高直線性、極低偏波依存損失(PDL)を特徴としています。10 mm ディテクタ・アダプタ付きモデルは、最大72 チャネルのマルチ・モード・リボン・ファイバで使用できます。
光ファイバ・ネットワークの導入/保守のための堅牢ポケット・サイズ光テスト・キットです。テスト・キットは光パワーメータ(OLP-3x)と2波長或いは4波長出力光源(OLS-3x)を含み、パワーレベル、挿入損失測定、および連続性チェックを容易に実現します。

Explore More

Pocket Guide

光ファイバーリファレンスガイド

Services

VIAVI Care Support Plans

Poster

Understanding Passive Optical Network (PON) Testing

あらゆるステップでのサポート

VIAVIは、サポート、サービス、総合的なトレーニング、お客様が必要とするリソースを提供しています。これはすべて、お客様のVIAVIへの投資価値を最大化するために当社が日頃より行っていることです。

サービス

最適な総所有コスト(TCO)を実現するためにお客様のVIAVIシステムソリューションおよび機器ポートフォリオを補完する付加価値サービス

カスタマーサービス

カスタマーサービスは、商品返品承認(RMA)番号を発行して修理や校正サービスを行います

トレーニング

新製品や既存のツールで作業を行う技術者に向けた技術教育ソリューション、製品トレーニングおよびブレンド型学習

技術アシスト

技術支援センターは、製品の活用や設定の支援、製品の性能上の問題に対処します

エキスパートに尋ねる

詳細、価格のお見積りについてお問い合わせください。Viaviのエキスパートがお客様のあらゆる質問にお答えします。