OneAdvisor-800

オールインワン基地局設置およびメンテナンステストツール

一つのソリューション、一つプロセス。一つのレポート。

OneAdvisor-800
OneAdvisor-800

VIAVI の OneAdvisor-800 は、サービスプロバイダー、フィールドエンジニア、コントラクターが 5G インフラを拡張するにつれて必要となる各種ニーズを満たすように設計されました。 OneAdvisor-800 を使用することで、基地局のエンジニアは 1 つの計測器でファイバー、RF、CPRI / イーサネットのテストをすべて行うことができるようになります。そのため、複数の単機能ツール (OTDR、CAA、ファイバースコープ) を使用する必要がなく、総所有コストが大幅に削減されます。 

ワークフローユーザーインターフェイスは、プリセットされた共通テストプロセスにより、どの作業者でも同じ方法および同じ仕様で作業を完了できるようにガイドします。 OneAdvisor-800 があれば、鉄塔作業者はいつでもどの現場にいても、ビルトインガイダンス、自動テスト設定、合否結果、単一最終レポートを利用できます。 
OneAdvisor により、作業者はスピーディーに作業を開始・終了して、支払いを受けられるようになります。 


OneAdvisor-800 の主な利点

  • ツール効率の向上: 複数の単機能ツール (OTDR、CAA、ファイバースコープなど) の置き換え
  • 幅広い対応: 全無線タイプ (LTE、5G) およびトポロジー (マクロセル、スモールセル、C-RAN、DAS) に対応 
  • 拡張性: チームのテスト責任範囲の拡大に応じて、モジュラーテストコンポーネント方式の OneAdvisor プラットフォームも拡張可能

OneAdvisor-800 テストプロセスオートメーションの利点

  • 確度の向上: 正確な測定値を使用して、サービスプロバイダーの仕様に完全に準拠したテスト計画を作成
  • 一貫性:テストプロセスおよびワークフローが一元定義され、テスト計測器に「プッシュ」されるため、作業者のスキルや経験レベルを問わず、手動手順によるばらつきを排除し、一貫した再現可能な結果の取得が可能
  • トレーニングコストの低減:一般的に学習に時間がかかる新任の作業者に対してハードルの高い技術情報ではなく、テストプロセスそのものに焦点をあてたトレーニングにより、より早く短く、簡単に習得が可能
  • スピード:ジョブマネージャーにより、作業者がどのテストをどのように実行するかを記憶するための時間の浪費をカット
     

パンフレット

ホワイトペーパー

まずはスタート

製品デモに興味がおありですか? 詳細、価格のお見積り、ご購入方法についてお問い合わせください。