PCI Express 5.0 用 Xgig 5P16 アナライザー/エクササイザー/ジャマープラットフォーム

同じプラットフォーム上でアナライザー、エクササイズ、ジャマーの機能を組み合わせ、最新の PCIe、NVMe、CXL 仕様をサポート

Xgig 5P16 Analyzer/Exerciser/Jammer Platform for PCI Express 5.0

VIAVI ソリューションズの PCIExpress® 5.0 用  Xgig® 5P16 アナライザー/エクササイザー/ジャマープラットフォームは、同じプラットフォーム上でアナライザー、エクササイザー、ジャマーの機能を可能にする統合システムであり、ユーザーは個々の特定の要件に最適な機器を費用効果の高い方法で構成できます。 このプラットフォームは、リンクとトランザクションのテスト、分析、および高度なデバッグをサポートし、問題解決時間を短縮するように設計されたトリガーおよび検索機能と、セットアップ時間を短縮するためのインターポーザ自動調整機能を提供します。Xgig ソフトウェアツールは、最新の PCIe、NVMe、および CXL 仕様をサポートします。この用途の広いプラットフォームは分岐もサポートし、複数のリンクを同時にキャプチャできるようにするほか、補助ポートはマルチシャーシ操作を可能にします。

特長

  • 32GTps、PCIe 5.0 データレート動作 2.5、5.0、8.0、16GTps の他の PCIe データレートと完全互換 
  • 1、2、4、8 レーンを含む 16 レーンまでのリンク幅 
  • 256 GB メモリ(アップストリーム 128 GB、ダウンストリーム 128 GB ) 
  • 複数のトレース内容をキャプチャするためのメモリ区分 
  • イーサネットまたは USB を使うローカルデバッグを使用したリモートデバッグ用のホスト - クライアント接続 
  • NVMe 管理インターフェイス(NVMe-MI)の可観測性のための SMB キャプチャとトリガー 
  • 複数のリンクの同時キャプチャが可能 
  • TLP、DLLP、および PHY レイヤーのロジックを含むスタックのすべてのレイヤーで、すべての PCIe、NVMe および CXL トラフィックをデコード 
  • 柔軟なトリガーイベントは、トレーニングシーケンス、オーダーセット、キューペア、PRP、SGL、SMB 等をサポート 
  • 最大 4 つの Xgig シャーシからの キャプチャを単一のトレースビュー表示 
  • PCI Express LTSSM 分析の完全サポート 
  • フィールドで交換可能なモジュラーファンおよび電源 
  • LED は、パワーとステータスをすばやく表示 
  • 1 年間のハードウェア保証と 3 年間のソフトウェア保証付き 
  • VIAVI Xgig ソフトウェアツールスイートと連携:トレース制御、トレースビュー、エキスパート、シリアリティクス 
  • さまざまなインターポーザ(CEM、U.3 など)をサポート 

アプリケーション

  • フルスピードのデータキャプチャとエラーインジェクションを提供し、PCIe プロトコルの詳細な機能およびパフォーマンス分析を実現
  • IC の開発、デバッグと検証、サブシステムとシステムレベルのテスト、ファームウェアとドライバーの開発と検証、およびパフォーマンス分析に使用

利点

  • 同じプラットフォーム上でエクササイザーまたはジャマーの操作とともに完全なアナライザー機能を提供し、ユーザーが個々の特定の要件に最適になるように機器を費用効果の高い方法で構成可能 
  • プラットフォームは分岐をサポートし、複数のリンクを同時にキャプチャできるようにするほか、補助ポートによりマルチシャーシ操作が可能
  • インターポーザの自動調整により、セットアップ時間を短縮
  • リンクとトランザクションのテスト、分析、および高度なデバッグにより、問題解決時間を短縮するように設計されたトリガーおよび検索機能を提供
     

まずはスタート

製品デモに興味がおありですか? 詳細、価格のお見積り、ご購入方法についてお問い合わせください。